女性の胸の悩みの第1位は胸が小さいこと

女性の胸の悩みの中で最も多いのが胸が小さいことです。やはり小さな胸よりも大きな胸に皆憧れます。しかし日本人は本来華奢な体格だったため、小胸さんばかりでもおかしくはありません。最近になって食の欧米化が進み、ボリュームのある胸を持つ若い女性が増えました。しかしまだそれはほんの一部です。

では胸が小さくて悩んでいる大勢の女性はどうすればバストアップできるのでしょうか。それはマッサージとツボ押しです。

ジュエルアップをキャンペーン価格の最安値を確認する

バストマッサージで胸が大きくなる!

バストマッサージ、バストアップマッサージという言葉は耳にしたことくらいはあるでしょう。そのマッサージを毎日行うことで胸が大きくなるマッサージです。マッサージにも何種類かありますが、基本的なマッサージはしっかり覚えておきましょう。

基本的なバストマッサージ

1.右手で右胸を支えます。左手で右胸の上の部分を時計回りにマッサージします
2.右手はそのままで、左手で胸の中央から外側に向かいマッサージします。
3.次に左胸を時計回りに円を描くようにマッサージしましょう。

流れたお肉を寄せて集めるマッサージ

バストの脂肪は着けているブラが合っていなかったりノーブラだと脇や背中に流れてしまいます。脂肪には流動性があるからです。しかし流れた脂肪を元に戻すこともできると考えられますね。

1.肘から脇の下まで雑巾絞りの要領で揉み解します。
2.肘から脇に向かい、二の腕のお肉を流していきます

これが二の腕のお肉を胸へ寄せるマッサージです。次は脇から胸へお肉を寄せましょう。

1.右手をグーの形にして脇の下からバストトップまで脇の肉を流していきます。スタートはグー1個分下にして脇の下の肉をバストトップに流します
2.最後はサンダーバストの高さでスタートしてスライドします。3本のラインが1セットになります。

リンパマッサージによるバストアップをしよう!

リンパをマッサージすることにより血液のめぐりがよくなり自律神経も整うんですよ。胸への女性ホルモンの働き掛けもありますからバストアップマッサージにはリンパマッサージも同時に取り入れましょう・

1.鎖骨のくぼみには大きなリンパ節があります指の腹を使い、内側から外側へ向かってマッサージします。この時点でかなり方がすっきりしているハズです。次に脇の下を3回プッシュし、円を描くようにマッサージしましょう。フィニッシュはおへそから鎖骨まで上から下へ緩やかにマッサージをして終了です。

2.胸の谷間に指を当て、アンダーバストラインに沿い脇の下までさすります。胸の上部分も同じようにマッサージします。

3.背中に手を回し、肩甲骨の下から強めにアプローチします。脇の下から胸までは若干力を抜いてマッサージしましょう。

いずれも胸が大きくなるマッサージ法です。あまり難しくないので誰でもすぐに覚えることができるでしょう。

ぺったんこなまな板胸にもツボ押しが効果的!

ぺったんこの胸にも効果的だと言われているのがツボ押しです。胸を大きくするにはどのツボを押せばよいのでしょうか。

1.壇中
壇中は胸を大きくするツボとして有名です。左右の乳首の一直線上の真ん中に位置するツボです。壇中を刺激すると女性ホルモンの分泌が盛んになり乳腺がイキイキとします。さらに美肌効果も得ることができると言いますから、艶肌に豊満なバストを得ることができるでしょう。ツボ押しする場合は指先はあらかじめ温めてから行います。冷えた指でツボ押しすると違う意味の刺激を与えかねませんから、冬場などは注意が必要です。

胸がまな板で悩んでいる人もBカップまでサイズアップしよう!

バストマッサージとツボ押しを併用すれば、短期間で胸を大きくすることも不可能ではありません。そのためには正しいマッサージ法、正しいツボを押すことが大切です。今とても小さい胸でコンプレックスを抱えている女性も、Bカップまでサイズアップすることができるでしょう。

ジュエルアップをキャンペーン価格の最安値を確認する